SAUNIST

サウナ、サウナー、サウニスト

釜山のチムジルバン+韓国のサ飯。

どうもこんにちは🤙済州島に引き続き、韓国第2の都市・釜山の回想会になります🤤サウナーとしては、フィンランド式サウナのみならず、韓国のチムジルバンも聖地感ありますよね🧖‍♀️

①チムジルバン

釜山駅の近くにあるチムジルバン「バリーアクアランド」にいってきました。人も少なく中々快適でした。ローカル感強目のチムジルバンですね…複数岩盤浴あるんですが、中でも鮮明に残っているのが、サウナストーンの中に体を潜り込ませ、温まるチムジルバンですね😅温度は40℃ほどでじんわり汗が滲んできます。石の清掃頻度は不明ですが、気持ち汗の匂いが漂ってました😂日本では中々味わえないディープな感覚でしたね…ここに行けただけでも、韓国にきたかいがあったなと思います👍お風呂・ジム付きで、宿泊も1000円ちょっとでできるそうです👍

画像1

 

②チャガルチ市場

サウナ後のサ飯を求め、市場に行って参りました。今回向かったチャガルチ市場は、釜山の中でも人気の市場らしいです。想像以上にでかい市場で、金沢の近江町市場の3倍ほどの量… 品も日本とは違い、貝類が非常に多かったです。ただ、中々ローカル感が強く、何も買わずに見学だけで帰ってきました😅 魚介類にここまでの迫力を感じたのは初めてかもしれません… 割と気温高いのにザルの上に魚が置かれていて、これ食べられるのかな?って思っちゃいましたね;

画像2

画像3

③あわび粥

 結局、サ飯はこいつに決まりました。韓国といえば、アワビ粥!ってひとも多いのではないでしょうか。今回入ったのは釜山駅の中にある、「済州家」というお店です。味は意外と普通でした笑(薄味...?) この韓国旅行で何度かアワビを食しましたが、日本と韓国のあわびは味がだいぶ違いますね。韓国の方がちょっと淡白です😷

↓アワビの刺身

画像4

↓アワビ粥!

画像5

④カカオストア

韓国といえば、やはりここは外せないですね!日本ではあまり馴染みないカカオですが、韓国ではめちゃ人気ありますね。ソウルでもカカオストアに行ったことがあるのですが、やはりどこのカカオストアもクオリティー高いです。4階にカフェがあるのですが、このピーチシェイクが想像以上に美味かった…色んなカフェ巡って思うのですが、やはり韓国のカフェって外れがないです。インテリアも味も。

画像6

⑤釜山駅前-テキサスストリート&チャイナタウン

 旅の最後は釜山駅前の街中を散策してました。中々のネオン街で、チャイナ・テキサス・アジアのミクスチャー感のある街でした。クラブが三件ほど連立しておりましたが、キャッチのお姉さんがロシア人?ですごくお綺麗でした笑 これといってお店には入りませんでしたが、1人でこうやって街をしっぽり散策するのも、旅の醍醐味だなぁと感じた次第であります。

↓テキサスストリート

画像7

↓チャイナタウン

画像8

住み慣れていない街は、観光地よりもローカルの方がいい意味で刺激が多くて楽しいですね👍

こうやって回想会をまとめながら、コロナが空けたらどこにいこうかなーと想像を巡らせるのも楽しいひと時ですね👍