SAUNIST

サウナ、サウナー、サウニスト

スマートウォッチはサウナで劣化する?

どうもこんにちは👍最近、サウナ中に心拍測る人が増えてますよね!僕も普段サウナにスマートウォッチを持ち込んで心拍測ってます🤤ただ、熱でウォッチがやられないかとかすごく心配しながら入ってたので、劣化について科学的な視点で考察していきたいと思います👍

 

★結論:シリコンバンドは劣化しない
 早速結論ですが、100℃程度ではシリコンバンドは劣化しません。200℃を超えると、ゴムとしての性能が落ちてきますが、それでも10,000時間(416日)は持つようです。300℃を超えると分解し始めるものもあるそうですが、サウナで使う分には何の問題もないと言えるでしょう。

信越化学さんのカタログより引用

www.silicone.jp


★実際に1年間使ったものを比較してみた
ちょうど使ってないバンドがあったので、現在の状態と新品のものを比較してみました。癖がついて真っ平らではありませんが、色・硬さ的に目立った劣化は確認されません。

シリコンバンド

シリコンバンド



モデルは、AppleWachi SEです。

★バンドより本体の方が劣化しそう・・・
 僕の見解では、バンドよりも本体の方が劣化進む気がしてます汗
iFixitからアップルウォッチの分解マニュアルがでました。スクリーンガラスは両面テープで固定されているだけなので、高温下ではこのテープの粘着力が落ちてくる可能性は否定できないかなと...

 

Apple Watch SE 修理 - iFixitより引用

★サウナでスマートウォッチを使う理由
 血圧の変動を逐次確認することで、”ベストな整い”を狙うことができます。一般的には、120mmHg前後でサウナを出るのが目安と言われてます。しかし、個人差があるので、自分の血圧と相談しながら最高の整いを目指していきたいですね👍
 上記の故障リスクがどの程度かはわかりませんが、やはりスマートウォッチは使い倒してなんぼだと思ってます笑

さて、明日からまた1週間が始まりますが、仕事後のサウナを楽しみに頑張っていきましょう🧖‍♂️